ホーム ソニー銀行 Sony Bank CONSULTING PLAZA × PAPABUBBLE オリジナルキャンディができるまで<後編>

Sony Bank CONSULTING PLAZA × PAPABUBBLE オリジナルキャンディができるまで<後編>

ソニー銀行

CONSULTING PLAZA , Ginza , PAPABUBBLE

ソニー銀行のユリです。9月1日(金)、銀座にオープンした「CONSULTING PLAZA」。オープンを記念して、お越しいただいたお客さまにお渡ししている、PAPABUBBLEさんに作っていただいたステキなキャンディができるまでをご紹介します。

前編のおさらい

02.png

キャンディの内側に入るパーツを作ってからそれを統合。そこに外側の色のキャンディをかぶせて大きなキャンディが完成しました。

STEP3:成形しながらカット

03.png

できあがった大きなキャンディを機械で伸ばすのかな?と思ったらなんとびっくり、手で伸ばしていきます。本当に力のいる作業なんだなと思います。デザインのための繊細な技とセンス、そしてキャンディ作りのための力強さを兼ね備えていないとできないのだなと感心しっぱなしでした。

04.jpg

ここからは職人さん3名での作業。伸ばしたキャンディを適当な長さでカット、それを転がしながら成形していきます。固まるまでコロコロしながら形を整えていきます。転がすと同時に少しずつつやができます。不思議ですね~。

STEP4:一口サイズにカット

05.jpg

ある程度固まったら、一口サイズにカットしていきます。このスピードが早くて驚きました。コンコンコンコンとリズムよく同じ大きさにカットされたキャンディ。ソニー銀行のロゴからとったブルーとグリーンが混ざると想像以上に素敵な配色ですね!

気なる中身は?

06.jpg

「Sony Bank」の文字と住宅ローンのアイコンとして「おうち」のマークが入っているのがわかりますよね?できたてはまだ温かいんです。店頭ではできたてのキャンディを試食させていただけますよ!

STEP5:梱包

07.jpg

最後に、袋詰めされて終了です。カラフルでかわいいですね~。味は限定の「ソーダ味」です。全行程1時間半くらいです。その場にいらしたお客さまとすべて見学していたのですが、まったく飽きることがありませんでした。プロの技、ぜひ皆さまも店頭で見学してみてくださいね!

こんな感じでお渡しします。

08.png

できあがったキャンディに、お店でも購入できる「THANK YOU」のメッセージが入ったキウイ味もプラスされて完成品が届きました。パッケージもオリジナルなんです!こうして、ソニー銀行でしか手に入らないお土産が完成しました。銀座にいらした際はぜひ「CONSULTING PLAZA」にお立ち寄りくださいませ。

※数が限られておりますので、ご来場のタイミングによってはお渡しできない場合がございます。なにとぞご了承ください。

banner.jpg

CONSULTING PLAZA(コンサルティングプラザ)

CHECK こちらの記事もあわせてチェック! CHECK こちらの記事もあわせてチェック!

RANKING 1週間の人気記事 RANKING 1週間の人気記事

    CONSULTING PLAZA, Ginza, PAPABUBBLE