ホーム ライフスタイル ファットバーガー(FATBURGER)日本1号店に行ってきました

ファットバーガー(FATBURGER)日本1号店に行ってきました

ライフスタイル

FATBURGER , Sony Bank GATE , ソニー銀行 , ファットバーガー , 投資型クラウドファンディング

こんにちは、サオリンです。
ロサンゼルス発祥の「FATBURGER」(以下、ファットバーガー)が、日本に初上陸しました!
日本1号店は、渋谷駅前の「MAGNET by SHIBUYA109」7階にオープンした、食の新スポット「MAG7(マグセブン)」にあります。

このファットバーガー日本1号店。実は店舗用の工事費や什器備品費用を、ソニー銀行の投資型クラウドファンディング「Sony Bank GATE」で資金調達したプロジェクトなんです。目標募集金額は8,000万円。募集期間終了を待たず完売し、無事に調達完了となりました!応援していただいたみなさま、ありがとうございました。

2018年4月28日(シブヤの日)に無事オープンし、みなさまにもLA本場のジューシーな味をお楽しみいただけるようになりました。今回はお店だけではなく、なんとキッチンの様子も特別に取材させていただきました。では、はりきってレポートいたします!

日本初上陸!ファットバーガー

私が訪れた4月26日は、メディア関係者の取材が許されたプレオープンの日です。店内はビビットな色合いでアメリカの雰囲気が漂います。照明は雰囲気があり、ファストフードというより、ゆったりと食事を味わえそうな空間が魅力です。お友達と渋谷でお買い物帰りにお食事するにもぴったりです。

01.jpg

店内にはバーカウンターもあります。ここでは、ビールやカクテル、テキーラなどのアルコールに合わせて、サイドメニューも楽しめます。
お仕事帰りに一杯、バー感覚で立ち寄られてはいかがでしょうか。
ファットバーガーの「ミルクシェイク」もイチオシメニュー。アイスクリームと牛乳をシェイクしてつくった、甘すぎないけど濃厚な本格シェイクです。バニラビーンズがそのまま見えるバニラ味は絶品。バニラ好きにはたまりません。

02.jpg

サイドメニューのおすすめは、バッファローチキンウィング!日本では珍しいブルーチーズソースをディップしていただきます。チーズが本格的で大人の味。

03.jpg04.jpg

噂のチャレンジメニュー

ファットバーガーの特徴は、圧倒的なボリュームとフレッシュでジューシーな赤身肉。普通サイズとされる「オリジナルバーガー」でもパティの重量は115g。日本の一般的なチェーン店のハンバーガーのパティは40gなので、そのボリュームはかなりのものです。さらに、「トリプルバーガー」なら115gのパティが3枚、チャレンジメニューと名付けられた最大サイズの「USキングバーガー」は何とパティが6枚、合計690gです!

05.jpg

ちなみに、こちらのチャレンジメニューを完食したかたは、ボードに写真が飾られます。チャレンジなさってみては?

06.jpg

キッチンに潜入取材

明るい笑顔で元気をくれる、オープニングスタッフのみなさん。開店前からトレーニングを受けて、チームワークもばっちりです。ファットバーガーのパティは、工場で成形したものではなく、新鮮な牛肉の赤身を店内で調理するので、肉厚・新鮮・ジューシーの三拍子!今回は、特別にパティを作る様子も見せていただきました。

07.jpg

こちらが新鮮な赤身。脂肪分が少なく、良質なお肉なのが伝わりますね。そして、鉄板でプレスしギュッとお肉を固めます。バンバンと大きな音が出るくらい、力強いプレスです。手間がかかりますが、こだわりが伝わります。

08.jpg09.jpg

11.jpg10.jpg

こちらは調理場。焼いているのは、「チキンサンドイッチ」のチキンです。肉厚なチキンがやわらか~くなるよう、鉄板で蒸し焼きされています。チキンサンドイッチには、クリスピー/グリルド/スパイシーと3種類ありどれも美味ししそう。何を食べるか迷ってしまいそうですね。

12.jpg13.jpg

こちらは仕上げのコーナーです。マスタードの上に刻んだピクルスを丁寧に塗り、更に新鮮な野菜をサンド!

14.jpg15.jpg

この過程は目の前で見ることができますよ。野菜もとっても新鮮です。食べるのが楽しみになりますね。

16.jpg

こちらはチーズバーガーとスキニーポテトです。バーガーに負けず劣らず、ポテトも美味しそうです!

17.jpg

ハンバーガーのお味は

さて Sony Bank GATE 担当者、今回はオリジナルバーガーをいただきました。肉厚で野菜もたっぷり入っているのでボリュームがありますが、かぶりつけるサイズです。気になるお味は・・・

18.jpg

前評判は知っていましたが、予想を超えたジューシーさ!!
レタスはシャキシャキ、パティの外側はメイラード反応で香ばしく、火は中まで通っていて弾力があり、食べごたえがあります。パティというより、これはもうハンバーグ。おいしいハンバーグ屋さんのハンバーグを、新鮮な野菜と共に食べやすいハンバーガーにした美味しいとこ取りの絶品バーガーです。
味付けもシンプルで、ダイレクトにお肉の美味しさが味わえます。赤身肉なので、ジューシーなのに脂っこくなく、とてもヘルシー。いい食事したな、という満足感もあります。オリジナルバーガー680 円(税別)は、コストパフォーマンス最高です。

19.jpg

「アメリカ本土の味をそのまま日本へ」を実現した、高品質でありながらリーズナブルなファットバーガー。渋谷で気軽にアメリカの味を楽しめるので、ぜひ渋谷にいらした際には、味わってくださいね!

MAG7について

さて、ファットバーガーのお店の周辺も、魅力的なスポットです。「MAG7」は地下鉄渋谷駅から直結でアクセスがよいので気軽に立ち寄れます。

20.jpg21.jpg

晴れたらぜひ屋上へ。ファットバーガーをテイクアウトして、都心の青空の下でいただくことも出来ます。

24.jpg23.jpg22.jpg

ファットバーガーについて

ファットバーガーについてもっと知りたいかたは、Sony Bank GATE の特集も是非ご覧ください。
株式会社Green Micro Factory取締役のニコラ・ヴィエルジュさんが語るファットバーガー日本1号店出店のストーリーはこちら

25.jpg

●参考価格(2018年4月26日取材時点)
オリジナルバーガー 680円
トリプルバーガー 1,280円
USキングバーガー 2,560円
チキンサンドイッチ(クリスピー/グリルド/スパイシー)780 円
バッファローチキンウィング 700円
※上記料金は税別

CHECK こちらの記事もあわせてチェック! CHECK こちらの記事もあわせてチェック!

RANKING 1週間の人気記事 RANKING 1週間の人気記事