ホーム マネーライフ 10万円でも最適なポートフォリオを組むことができます

10万円でも最適なポートフォリオを組むことができます

マネーライフ

WealthNavi , ウェルスナビ , ソニー銀行 , ロボアドバイザー , 資産形成、ロボアド , 資産運用

なぜ10万円でも最適なポートフォリオを組めるのか?

WealthNaviは世界水準の金融アルゴリズムを使い、お客さまのリスク許容度に応じてETFをどのような配分で持つかを決めています。
資産運用を始めるにあたっては、その配分にしたがってETFを購入する必要があります。

20181109aaa.png

従来の取引方法(※1)では、30万円なら最適なポートフォリオを組むことができましたが、10万円ではできませんでした。ETFは1株単位の取り引きであり、ETFごとに最低投資額が定まってしまうため適正な比率でETFを購入できず、結果として最適なポートフォリオを組むことができなかったためです。

20181109bb.png

そこでWealthNaviでは、端株取引 (※2)という新たな取引の仕組みを取り入れて、1株に満たない1000分の1単位で、端株を取引できるようにしました。これにより、10万円でもETFをバランスよく購入し、最適なポートフォリオを組めるようにしました。

20181109cc.png

おわりに

WealthNaviは、お客さまの長期的な利益の最大化のために、お客さまごとに最適なポートフォリオを構築し、国際分散投資を行えるようにしたサービスです。
この機会に、WealthNaviを使って資産運用を始めてみませんか。

※1 従来の取引方法
WealthNaviがお客様ごとの最適なポートフォリオを組み、市場に発注する取引方法です。お客様のお取引は、単元株数単位での約定になります。
※2 端株取引
証券取引所で取引できる単位に満たない端株を取引する仕組みです。WealthNaviとお客様との間での店頭取引による売買となります。証券取引所で取引できる単位を超える分に関しては、従来の方法で取引します。
当社の取引において、1株未満の株式を端株とし、1株の1000分の1(0.001株)を最小の単位として、お客様との間で店頭取引による売買を行います。
端株取引における売買価格は、原則として証券が上場する市場の当日の寄付価格とします。
売買のための手数料はいただきません。
株式は、端株を含めすべて外国証券取引口座により処理されます。
特定口座をご利用の場合、銘柄毎の取得価格や損益の計算は、端株取引も合算して行われます。
※ WealthNaviの注文の執行および約定の取扱いについて、以下に記載しています。
注文の執行および約定の取扱いについて
※ 資産運用アルゴリズムの設計や運用について、以下のホワイトペーパーにまとめています。
ホワイトペーパー「WealthNavi の資産運用アルゴリズム 」

760_280_2.png

【ご注意】 本資料は、ウェルスナビ株式会社(以下、「ウェルスナビ社」)が作成したコラムを参考にソニー銀行が一部修正したものです。本資料には、ウェルスナビ社のサービスと商品についての情報を含みますが、お客様の投資目的、財務状況、資金力にかかわらず、情報の提供のみを目的とするものであり、金融商品の勧誘、取引の推奨、売買の提案等を意図したものではありません。 本資料は、ウェルスナビ社が客観的であると思われる情報にもとづき作成したものですが、ウェルスナビ社およびソニー銀行は、本資料が提供する情報、分析、予測、取引戦略等の正確性、確実性、完全性、安全性等について一切の保証をしません。 ウェルスナビ社およびソニー銀行は、本資料を参考にした投資行動が将来の利益あるいは損失の回避を保証・示唆するものではありません。また、提供された情報等に起因して、お客さまが損失を被った場合でも、一切の責任を負いません。

banner_768_301.png

CHECK こちらの記事もあわせてチェック! CHECK こちらの記事もあわせてチェック!

RANKING 1週間の人気記事 RANKING 1週間の人気記事