ソニー銀行

MONEYKit

09/24
2015

外貨預金ユーザー3人に聞きました(ゲストライター:FP髙木惠美子さん)

こんにちは。のりまきです。
今回は、あふれるお金の情報を「整理・選択」、わかりやすい言葉で伝えることを得意とする、実務家ファイナンシャルプランナーの髙木惠美子(たかぎえみこ)さんによるお話です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

GUEST
GUEST

「外貨預金は楽しいよ~」という伝道の効果か?!(その様子はこちらで~)近頃はポツポツと外貨預金を楽しむ人に出会ったりします。

そこで、「これから外貨預金を始めてみようかな」という人のため、外貨預金の先輩ユーザーに突撃インタビューしてみました。

題して「外貨預金ユーザー3人に聞きました」(ん? どこかで聞いたフレーズ)。
TVっ子時代、毎週観ていた「クイズ100人に聞きました」という人気番組を、ふと思い出しまして...。「そうだ、生声を調査してみよう」という思いつき企画です。アラフィフになると、さすがに100人に聞き歩く体力もないため、代表3人をセレクト。

質問はシンプルに1つ、「なんで外貨預金なの?」(直球勝負)。
さて、3人のお答えは?

①Sさん「為替差益で、ドーンとお金を増やしたい」(38歳男性)
ある、ある、為替差益狙い! Sさんは1ドル95円の頃、100万円を米ドルで預金したそう。今はご存知1ドル120円代の円安に。Sさんの表情には、銀行預金じゃ味わえない喜びビームが炸裂しておりました。「まだまだ円安になりそうだな」と感じる人は、Sさんのように「大きく増やすチャレンジ」もありです。

ただし、あまりにも経済音痴な人は、安全なコツコツ積み立てで。肝心な時に「わ! 円高でお金が減ってる」なんてことも起こりえますから。まあ、「10年くらいは、円安の大波が来るのをじっと待てるぞ~」なんて人なら、一発入魂買いも夢があっていいな。わたしはというと、一獲千金を夢見て、ジャンボ宝くじを買い続けて20年。が、すべて紙くず。外貨預金のほうがリターンは確実そうだなぁ...。

10172001530_飛行機と光と入道雲.png②Yさん「海外旅行用のお小遣い貯金にぴったりだから」(26歳OL)
1年おきに友だちとハワイ旅行に行っているYさん。ハワイでの買い物三昧が日々の原動力とか。外貨積み立てを始めたきっかけは、「お小遣いを1円でも増やしたい」との思いからだそう。海外でそのまま使える外貨預金なら、円高になっても大丈夫。円に戻さずそのまま使えます。もしも、大きく円安になったりしたらラッキー。ド~ンと増えた円を握りしめ、国内デパートあたりで爆買いもあり? バブ女(バブル経験女子)的には、「豪快な買い物」にはちょっと共感します。

③Kさん「子どもを留学させる夢にのっかりたい」(30歳主婦)
ピアノ留学を夢見ていたKさんは、その夢を2歳の娘に。実現へのモチベーションを上げるのに、外貨で留学の軍資金を貯金中とか。音楽と言えばヨーロッパ、貯金したユーロはそのまま仕送りできるので便利です。「夢かなわずなら、自分がヨーロッパに移住してやるわ」って、頼もしっ。

さてただ今、コーヒーを飲みながら、レポの1人総括をしております。やっぱり外貨の魅力は、「夢も一緒に買えること」って感じています。

そういえば、目先の夢や目標を持ってる人ほど、イキイキ元気! この発想からいくと、夢あふれる外貨預金は、健康アップに一役買っているといえるかも。ちょっとムリムリな気もするけど、 髙木独断のこの「外貨新説」は案外と確信をついてたりして...。

「外貨預金=夢=免疫力アップ」この3者の相関性、いつか証明できないかなぁ。
(つづく)

もうちょっと知りたい人は
村松FPの「外貨預金3つの使い方」へGO!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

"夢も一緒に~"って視点が素敵ですね。小さな夢かもしれませんが、自分も海外旅行の軍資金として外貨を貯めているところ。今月も自分の外貨積み立ての残高チェックをしつつ、いろいろなニュースをチェックしていこうと思います。
(のりまき)



nakamura.gif■プロフィール
髙木惠美子(たかぎえみこ) FP-RECO ご当地FP®

愛知の地方都市に暮らす「バブ女」(バブル経験女子)。 銀行員、色彩関連の仕事を経て、フリーのFPに。趣味は舞台観劇。「お金は使うためにある」と、こころ磨きや豊かな暮らしへの投資を重視。堅実なコツコツ貯蓄から一攫千金狙いまで「考えすぎずチャレンジを!」がモットー。ごくごく普通の人のこころに響く「身近なおかねの話」を伝えます。

ソニー銀行

ソニー銀行株式会社 登録金融機関 関東財務局長(登金)第578号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会