ホーム ソニー銀行 無料オンラインセミナー開催!ところでFOMCって?

無料オンラインセミナー開催!ところでFOMCって?

ソニー銀行

FX , オンラインセミナー , 外貨 , 資産運用

ソニー銀行では6月14日(木)午後8時00分から、毎月恒例の『為替がわかる!無料オンラインセミナー』を開催します。 今回のサブタイトルは「FOMC直後解説!どうなるドル相場」。

講師はおなじみソニーフィナンシャルホールディングスの2人のアナリスト、テレビ等でも活躍中の尾河眞樹さん(写真右)と、為替界のクールビューティー・石川久美子さん。

毎回必見のこのセミナーですが、今回は以下2点の理由により特に見逃せません!
1) 史上初となる米朝首脳会談の直後
2) 利上げの有無が注目される米FOMCの直後

どうなる!?米朝首脳会談

実現か中止かで二転三転したものの、トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長は日本時間の6月12日(火)午前10時からシンガポールで会談予定。

会談の結果によっては金融マーケットに大きな影響がありそうですし、なんといっても初の試みですから何らかのサプライズが飛び出す可能性も。セミナーでは会談結果の深読みやマーケットへの影響も尾河さん、石川さんに解説いただく予定です。

全世界が注目する「FOMC」とは?

そしてもうひとつ、セミナー当日の日本時間6月14日(木)午前3時には米国でFOMCの結果をうけた政策金利が発表されます。

ところでFOMCって何?というかたのため、わかりやすく大雑把に解説すると・・・

・アメリカには厳密な意味での中央銀行(日本でいうところの日銀)はありませんが、他の国の中央銀行のようなお仕事をしている組織がFRB(連邦準備制度理事会)。

・FOMC(連邦公開市場委員会)はFRBが開催する、米国の金融政策の最高意志決定機関。日本の「日銀金融政策決定会合」に相当。

・FOMCが開催されるのは原則として6週間ごと、年8回。委員長を務めるのはFRB議長(現在はジェローム・パウエル氏)。投票権を持つメンバーは12名。

・FOMCは毎回2日間にわたって開催され、終了後に政策金利(フェデラル・ファンド・レート、略してFFレート)の誘導目標が発表される。事前の関係者予想と大きく異なる内容だと、サプライズで世界中の為替・株式市場が急変することも!

今回のFOMCでは現在1.75%のFFレート誘導目標上限が0.25%引き上げられ、2.00%になると予想している関係者が多いようですが、果たして結果はどうなるでしょうか?セミナーではFOMCの結果はもちろん、これを受けた今後のマーケットについても尾河さん、石川さんに大いに語っていただきますのでお楽しみに!

講師へのチャット質問もOK!

ソニー銀行の無料オンラインセミナーは、パソコンはもちろん、スマホやタブレットでも視聴が可能。

60分間という限られた時間のため、すべてにお答えできない場合もありますが、セミナー中はチャットを通じて講師のお二人へのご質問もOKです。皆さまの為替に関する疑問のあれこれ、この機会に尾河さんと石川さんにぶつけてみませんか?

外貨預金やFX(外国為替証拠金取引)をお取り引き中のかたはもちろん、検討中の皆さまや、為替や経済についてもっと知りたい皆さまも。ぜひお気軽にご視聴ください。

038_l.png

リスク商品に関する重要事項

CHECK こちらの記事もあわせてチェック! CHECK こちらの記事もあわせてチェック!

RANKING 1週間の人気記事 RANKING 1週間の人気記事