ホーム ナレッジ 「仕組み預金」ってなに?担当者インタビュー ~前編:円定期plus+ ~

ナレッジ

「仕組み預金」ってなに?担当者インタビュー ~前編:円定期plus+ ~

こんにちは。Web企画部のサオリンです。

ソニー銀行の商品一覧に、「仕組み預金」というカテゴリーができていたのに気づかれましたか?
これから前後編の2回シリーズで、仕組み預金のナゾを解明していきます。

仕組み預金①

現在、ソニー銀行の仕組み預金には
 ・円定期plus+
 ・為替リンク預金(円スタート型/外貨スタート型)
の2つのラインアップがあります。

ところで、
「仕組み預金ってなに・・・?」
「円預金でも外貨預金でもないの・・・!?」

そんな疑問をお持ちのかたへ、
仕組み預金の商品担当Kさんに、初心者でもわかるように解説してもらいました!
今回は、『円定期plus+ 』についてお伝えします。



【Q】 仕組み預金ってなんですか?

Kさん:
一般的な定期預金は、「預入期間が自由」「通貨が選択できる」「やむを得ず中途解約した場合も元本割れしない」といった特徴があります。
一方、仕組み預金は、そのいずれか(または複数)に制約がある代わりに、高い金利が設定されている商品です。何かしらのリスクを負う一方で、高金利というメリットを享受できる商品と言えるかと思います。

サオリン:
「円定期plus+」は、同じ期間の円定期に比べて高い金利がつく反面、満期日を自分で決めることはできない預金だと聞きました。
「円定期」は『円預金』というカテゴリーに、「円定期plus+」は『仕組み預金』というカテゴリーにあるので、円定期とは違いがありそうですが・・・。


【Q】円定期plus+ は、円定期とはどう違うのですか?

Kさん:
円定期と比べた円定期plus+ の特徴として、メリットは金利が高いこと、満期まで保有すれば元本が保証されていること、デメリット(リスク)は、長期で運用のご予定でも短期で償還される可能性があること、中途解約ができないこと、やむを得ず中途解約をされた場合は違約金が発生し元本を割り込むおそれがあることなどが挙げられます。
なお、お預け入れは10万円から。元本・利息は、すべて日本円で支払われます。

サオリン:
それなら為替の変動を気にせずに運用したいかたには安心ですね。
満期日が繰り上げられる可能性はあるのでしょうか?

Kさん:
はい、現在、募集している円定期plus+ の預入期間は10年ですが、低金利の環境が続くと、例えば1年で償還する可能性もゼロではありません。

サオリン:
1年で償還される可能性もあるのですね!もし、1年で償還されるとしたら、今の円定期(預入期間1年)と比べてかなり高い金利を得ることができますね。


円定期のメリット: 預入期間が選べる(1か月~10年)、やむを得ず中途解約した場合も元本割れはしない
円定期plus+ のメリット: 金利が高い
円定期plus+ のデメリット: 預入期間が選べない(当初預入期間から満期日が繰り上がる可能性がある)、やむを得ず中途解約をされた場合は違約金が発生し元本を割り込むおそれがある

仕組み預金①Kさん

【Q】円定期plus+ をつくった経緯(想い)を教えてください。

Kさん:
もともと円預金のラインアップが少なかったこともありますが、お客さまから「高金利の商品がほしい」「定期の金利を上げてほしい」といったお声をいただいていました。また、以前に比べるとある程度のリスクを許容しながら、リターンを受け取りたいというお客さまも増えているようです。
そこで、預入期間が選べず中途解約ができないという制約がある代わりに金利が高い仕組み預金のご提供に至りました。
ちなみに、同じ募集期間の円定期預金に比べ、満期まで保有すれば高い金利となることから、商品名に「plus」とつけました。

サオリン:
お客さまの声にお応えするかたちで商品が増えたのですね。
ちなみに「円定期plus+」の読み方は「円定期プラス」です。


【Q】円定期plus+ はどんなかたにオススメ?

Kさん:
為替相場の影響を受けることがありませんので、比較的わかりやすい商品かと思います。
とにかく、為替リスクをとりたくないかたにおすすめです。

また、これは裏ワザのようですが、きっちり運用したいかたにはいい商品です。
つまり、中途解約すると違約金が発生するため、手元にあるとついつい使ってしまうので残しておきたいというかたの運用にも向いているかなと思います。
また、募集ごとの当初満期日まで使う予定のない、余裕資金でお願いします。

サオリン:
簡単に中途解約できたらちょっとしたきっかけで使ってしまいそうですものね...。
中途解約できないという性質を使った裏ワザですね!


~円定期plus+ のまとめ~

 ●特徴
  メリット: 金利が高い。満期まで保有すれば元本保証。
  デメリット: 預入期間が選べない(当初預入期間から満期日が繰り上がる可能性がある)。中途解約ができない。やむを得ず中途解約をされた場合は違約金が発生し元本を割り込むおそれがある。満期日が繰り上がらなかった場合、市場金利が上がっていても当初募集条件で決められた金利しか受け取れない。

 
 ●こんなかたにオススメ
  ・為替リスクをとりたくないかた(円で運用したいかた)
  ・手元にお金があると使ってしまうので預けておきたいというかた
 
 ●ポイント
  ・余裕資金で運用(募集ごとの当初満期日まで使う予定のないお金)


仕組み預金について、イラスト付の説明がありますので、ぜひご覧ください。
 円定期plus+ について
  

円定期plus+の詳細は、商品詳細説明書をご覧ください。
 円定期plus+商品詳細説明書

「仕組み預金」ってなに?担当者インタビュー ~後編:為替リンク預金~


【お問い合わせ先】
 カスタマーセンター

関連タグ

キャンペーン仕組み預金円定期plus+初心者貯金資産運用

ナレッジ

最新記事