ホーム ソニー銀行 数字で振り返るWealthNavi

数字で振り返るWealthNavi

ソニー銀行

WealthNavi , ウェルスナビ , ソニー銀行 , ロボアドバイザー , 資産形成、ロボアド , 資産運用

「WealthNavi for ソニー銀行」でおなじみのWealthNavi(ウェルスナビ)は、預かり資産・運用者数でロボアドバイザーNo.1。(*1)

2018年7月にサービス公開2周年を迎えたWealthNaviの軌跡を数字で振り返ります。
(本サイトに掲載された数字は、「WealthNavi for ソニー銀行」のみの数字ではありません)

WealthNaviの急成長

わずか2年で、運用者数が8万人、預かり資産が900億円に急成長しました。「将来に備えたい」というたくさんの方々に選ばれています。

運用者数

8万人のお客さまが、WealthNaviで「長期・積立・分散」の資産運用を行っています。(*2)

gr2.png

預かり資産

サービス公開から2年で、預かり資産が900億円になりました。(*3)

gr3.png

WealthNaviのお客さま

時間がなくても知識がなくても、世界水準の資産運用ができるWealthNavi。資産運用がはじめてのかたや女性など、お客さまの層が広がってきました。

年代

20~50代の忙しく働く世代を中心に使っていただいています。(*4)

gr4.png

資産運用がはじめてのかた

毎年「資産運用がはじめて」というかたが増えています。(*5)

gr5.png

女性のお客さま

2017年5月末からの1年間で、女性のお客さまは14倍と急増しています。(*6)

gr6.png

WealthNaviの使いかた

お客さまがWealthNaviでどのように「長期・積立・分散」の資産運用をしているのかまとめました。

1人あたりの平均運用額

10万円からはじめられるWealthNavi。1人あたりの運用額は平均110万円です。(*7)

gr7.png

自動積み立て

お客さまの2人に1人が、毎月の自動積み立て機能を利用し、平均3万2千円積み立てています。(*8)

gr8.png

リスク許容度

半数以上のかたが、リスクと期待リターンが最も高い「リスク許容度5」です。(*9)

gr9.png

はじめた理由

WealthNaviを選んでいただいた理由のトップ3です。(*10)

gr10.png

ロボアドバイザー「WealthNavi for ソニー銀行」は、資産運用の王道とされている「長期・積立・分散」をどなたでも手軽に実践できるサービスです。あなたもはじめてみませんか?

760_280_4.png

(*1) 一般社団法人日本投資顧問業協会「契約資産状況(最新版)(平成30年3月末現在)」よりモーニングスター社調べ(平成30年8月時点)
(*2) 2018年7月11日時点の運用者数
(*3) 2018年7月9日時点の預かり資産額
(*4) 2018年6月8日時点の口座開設者の年代別割合(小数点第2位を四捨五入)
(*5) 2016年7月、2017年7月、2018年6月の各月にWealthNaviで資産運用を開始した人のうち、申込時の「株・投資信託・外貨預金・FX・債券のいずれかの投資経験がありますか?」の質問に対して、「いいえ」と回答した人の割合
(*6) WealthNavi(ウェルスナビ社に直接お申し込みいただく「WealthNavi」のみの数値であり、提携サービスは含まない)に口座を開設した女性ユーザー数を2017年5月末時点と2018年5月末時点で比較
(*7) 2018年6月30日時点。預かり資産合計を運用者数で割って算出
(*8) 2018年6月30日時点。月間積立設定金額を積立設定のある口座数で割って算出
(*9) 2018年6月8日時点。口座開設者が設定している各リスク許容度の比率。投資において「リスク」とは「不確実性」を意味しており、リスク許容度とはどの程度の不確実性を受け入れるかを示したもの。リスク許容度は、数字が大きいほどリスク・期待リターンが高いことになる
(*10) 2018年3月20日に実施したWealthNaviのユーザーへのアンケート(ウェルスナビ社に直接お申し込みいただく「WealthNavi」のユーザーのみへのアンケートで、提携サービスのユーザーは含まない)で「なぜWealthNaviで資産運用を始めようと思いましたか?」の質問に対する回答から

CHECK こちらの記事もあわせてチェック! CHECK こちらの記事もあわせてチェック!

RANKING 1週間の人気記事 RANKING 1週間の人気記事