ホーム 体験記 円高到来!?「ソニー銀行アプリ」で米ドル購入

体験記

円高到来!?「ソニー銀行アプリ」で米ドル購入

スマホを使うのは天気予報やプロ野球結果のチェック、あとは写真を撮るときぐらい。アプリなどの複雑な操作は苦手のアナログ人間、ブッチーです。

そんな僕でも初日からサクサク使いこなせた快適アプリが、2月に登場した「ソニー銀行アプリ」。

とりあえず使い始めてみたところ、思った以上にこれは便利!

ログインも振り込みもスムーズに!

まず、アプリへのログイン自体がワンステップで超カンタン。
ログイン方法は3種類から選択でき、僕は一番手軽そうな指紋による生体認証を使っています。

3.png

わざわざ口座番号やパスワードを入力する必要がないので、スマホで文字を打ち込むのが苦手な僕は大助かり!

アプリでは残高照会や取引履歴の確認はもちろん、振り込みもスムーズにできるようになっていますので、ご利用がまだのかたはぜひお試しください。

アプリから米ドルを購入してみました

そのソニー銀行アプリ、すでに外貨普通預金口座を開設されているかたにとっては、お手軽に外貨普通預金の購入や売却ができる点も魅力のひとつ。

このブログを書いている6月4日(火)、タイミングよく(?)円高ドル安が加速、為替レートは約5ヶ月ぶりに1米ドル=107円台に突入しました。
(アプリでは為替レートのほか、外国為替チャートも完備!)

6.png

円で米ドルを買うときは円高のほうがたくさんのドルを買えるため、円高時にはドル買いを検討してみるのも外貨投資のひとつのセオリー。

どうしよう、僕もこのあたりでドルを買っておこうかな?

このへんでドル安が落ち着くなら買ってみたいけど、買ったあとでさらに一段とドル安が進むとイヤだし・・・他の皆さんはこの局面、どう読んでいるんだろう?

下の写真、分度器状のグラフにご注目!
過去24時間のドル売買高と売り、買いの比率がアプリに表示されています。

僕が悩んでいたとき、ソニー銀行のユーザ内では、圧倒的にドルが買われていることを示していました。

2.png

このときはこのデータが悩んでいた僕の背中を押し、指も押してくれました。ほんの少しですが、ドルの残高が増えました!

アプリからの外貨取引はとってもカンタン。いまだにデジカメひとつ満足に操作できない僕でも、戸惑うことなく取り引きを終えることができました。

アナログ派のかたも操作はカンタン。アプリからそのままログイン後のスマートフォンサイトに移動することもできるので、ソニー銀行のサービスがより快適に。

安心・便利なソニー銀行アプリ、スマホユーザーの皆さまは今すぐダウンロード!

関連タグ

ソニー銀行アプリ外貨預金

体験記

最新記事