ホーム コラム 積立デビューキャンペーンは一石三鳥!?

コラム

積立デビューキャンペーンは一石三鳥!?

こんにちは、クドケンです。ソニー銀行では毎年恒例のキャンペーンをいくつか実施しておりますが、この夏、私のイチ押しはこちら!

「積立デビューで現金プレゼント」

イチ押しの理由は、ひとつの取り引きで3つもメリットがあるおトク企画だからです。
※2019年1月~2019年6月の間に外貨積立、投信積立の実績がないかた限定のキャンペーンです。

<おススメ その1>積立金額の条件達成をすれば、もれなく現金がもらえる!

まずは何といっても金額条件達成で、誰でもプレゼントがもらえるキャンペーンだということです。もれなく現金がもらえるとあれば、これまで踏み出せなかった一歩が踏み出しやすいのではないでしょうか?プレゼント額は最大4,000円。条件達成回数が多ければ多いほど、もらえる金額がUPします。

Blog_img01.png

<おススメ その2>条件達成で、Club S のシルバーステージ獲得!

取引状況に応じてステージ獲得、ソニー銀行をよりおトクにご利用いただける「優遇プログラムClub S」。月に3万円以上の外貨預金または投資信託の積立でシルバーステージが付与されるので、今ならキャンペーン条件達成で、ステージ獲得。シルバーステージなら Sony Bank WALLET の国内ショッピングキャッシュバック率も0.5%⇒1.0%にUPするなど、さまざまな特典が!住宅ローン条件達成ですでにステージを獲得してるかたも、今回の条件を満たせば、1ステージアップして、ゴールドステージが適用となります。

Blog_img02.png

<おススメ その3>資産形成始めちゃおう!

資産形成とはつまり、将来のお金の不安に備えるための準備のこと。お金に働いてもらうことでお金を増やしていくイメージです。確かに円預金は安全な運用手段ですが日本では超低金利が続いて、預金だけで増やすのは難しいこのご時世。ゆとりある老後のため、政府は2001年に「貯蓄から投資へ」というスローガンを政策方針に取りあげました。しかしまだその浸透は道半ばで、日本人の資産における現預金の割合は52%。他の先進諸国に比べて、投資はとても低い割合となっています。投資と聞くと「お金儲け」のイメージがあるかもしれんませんが、本来は将来のリスクに対する備えるという意味合いです。

Blog_img03.png

今回ご紹介した積立デビューキャンペーンは、これまで積立を行ったことがないかたに、最初の一歩を踏み出してもらおうという意味で始めた企画です。ただ前提条件については、2019年1月~2019年6月に積立実績のないかたという条件にさせていただきました。これは、過去に対象商品の取り引きを行っていたが、何かしらの理由によって、積立をやめていたかたも今回のキャンペーンを機にリスタートしてもらいたいという意味を込めたものです。ぜひ、この機会を活用して、積立デビュー、もしくは再デビューはいかがでしょうか?

関連タグ

キャンペーン外貨投資信託積立積立デビューキャンペーン

コラム

最新記事