ホーム 体験記 【雑記帳】いつか南ア旅行へ!外貨積み立てはじめました

体験記

【雑記帳】いつか南ア旅行へ!外貨積み立てはじめました

これまで訪れた動物園は全国130カ所以上。ソニー銀行屈指の動物マニア、ブッチーです。

そんな僕の一番好きな動物はブチハイエナ。映画「ライオン・キング」でこそ悪役でしたが、実物のハイエナはキラキラお目々のうえに愛嬌満点、飼育員さんにベタベタ懐く甘えん坊!

1.jpg

その魅力にとりつかれると動物園で会うだけでなく、野生下の姿も見てみたくなるのが人間心理。南アフリカに行くとハイエナをはじめライオン、サイ、キリンなどの野生動物を観察できるツアーがあるとのことで、このたび僕は南アランドの積み立てを開始しました。

コツコツ貯めて、いつか南アフリカへ!

外貨預金の積立購入

ソニー銀行の「外貨預金の積立購入」は南アランドを含む、取り扱い12通貨すべてに対応。
指定した積み立て日に円普通預金から自動的に外貨を購入、外貨普通預金に預け入れるサービスです。

<外貨預金の積立購入の特徴>

  • お申し込みはワンコイン(500円)から
  • 積み立て日は「毎日」「毎週」「毎月(最大3日まで指定可能)から自由に選択可能

手続きはとってもかんたん。ログイン後の「外貨預金」から操作に戸惑うことなく申し込みを終えることができました。

3.jpg
4.jpg

どうでもいい情報ですが、我が家では毎週木曜は夕食がカレーの日。そこで南アランドの積み立て日も毎週木曜に設定し、毎週カレーを食べながら来たるべき南ア旅行に夢を馳せることにしました。

申し込み後、最初の木曜日が来たので早速チェックしてみると、しっかりと南アランドが残高に。ゆっくりとした足取りですが、これで夢の南ア旅行に一歩近づきました!

▼外貨預金の積立購入

貯めた外貨をどう使う?

積み立てた外貨など、ソニー銀行の外貨普通預金の残高は海外で以下2通りの使い方ができます。

  1. Sony Bank WALLET を使ってキャッシュレスでお買い物
  2. Sony Bank WALLET を使って海外ATMから現金としてお引き出し

まだ積み立てを始めたばかりで少々気が早すぎる感もありますが、現地・南アフリカについた時のことを考えると 1.キャッシュレスでお買い物できるのは非常に心強いです!

南アフリカは公用語が11個もあると聞きますが、外国語どころか日本語すら怪しいのがこのブッチー。南ア一人旅でお買い物となると今から戦々恐々ですが、サッと Sony Bank WALLET を出すだけでOKのキャッシュレス決済なら語学ダメダメでも何とかなりそうな気がします。

Sony Bank WALLET

なお、ソニー銀行で外貨預金または投資信託を月間合計3万円以上積み立てると、優遇プログラム Club S のシルバーも獲得できます。

優遇プログラム Club S

そのうえ今なら「積立デビューで現金プレゼント」キャンペーンも実施中です(2019年9月30日(月)まで)。外貨預金や投資信託の積み立てを始めるなら、今がチャンス!

積立デビューで現金プレゼント

おまけ

ハイエナではじまったお話なので、締めもやっぱりハイエナで。
蛇足ながら最後にブチハイエナ情報を。

2.jpg
  • 完全な女性社会で、群れのリーダーは常にメス。
  • 序列の厳しい封建社会。位が一番下のメスも、一番上のオスより偉い。
  • ケガをして狩りができなくなっても、仲間が食べさせてくれる社会保障制度あり。
  • 人間がハイエナのオス、メスを見分けるのはとても困難。
  • 札幌の動物園で夫婦を飼育していたところ、数年後に実は両方オスだったことが判明。
  • 香川の動物園で夫婦を飼育していたところ、オスと思われていた個体が出産。
    オス、メスの区別を両方間違えていたので結果オーライとなった。

ハイエナに興味の出てきた皆さん、南アフリカ旅行に向けて積み立てを始めてみませんか?

関連タグ

ハイエナ外貨預金積立

体験記

最新記事