ホーム 体験記 「ワールド・ビューティー・オープン」できれいを勉強

体験記

「ワールド・ビューティー・オープン」できれいを勉強

ソニー銀行では7月19日(金)より、三菱UFJ国際投信のファンド「ワールド・ビューティー・オープン(為替ヘッジなし)」の販売を開始しました。これを記念してCONSULTING PLAZAで女性限定のビューティーセミナーを開催しました!

まずはファンドの紹介

「ワールド・ビューティー・オープン(為替ヘッジなし)」については三菱UFJ国際投信株式会社の吉岡さまよりご説明いただきました。当ファンドは美を追求し、美の追求に資すると考えられる製品やサービスを提供する、日本を含む世界のビューティー・ビジネス関連の企業株式に投資しているファンドです。
「美」と「投資」...一見しただけではピンとこないと思うかたも多いでしょう。しかし美に投資することで中長期的な値上がり益の獲得ができるという考えには3つの理由があるのです!

image.png
  1. 安定性...美を追求することは、国や地域に関係ない普遍的な欲求なので、世界経済が大きく変動するような局面でも回復が早い、もしくは落ち込みが抑えられる
  2. 成長性...ビューティー市場は1人あたりのGDPが高くなると市場規模が大きくなる傾向にあるため、新興国の経済成長による恩恵を受ける可能性が高い
  3. イノベーション...美に関する人間の飽くなき欲求が、新技術を創造する力となる

これを見ると納得できるかたも多いのでは?ある程度生活費を削ってでも、化粧品や美容にはお金を惜しまない...というかたもいらっしゃいますよね。ファンドの詳しいご紹介は下のリンクからも確認できます!

▼美の追求をパフォーマンスの追求に ワールド・ビューティー・オープン(為替ヘッジなし)

プロのスキンケア講習

後半はPOLA THE BEAUTY築地店の佐高さまに「夏のスキンケア~シミ対策と美白~」と題して、シミや日焼けが肌のどの部分からどのように起こるのか、また予防するにはどうしたらよいか...という説明をしていただきました。
シミのできるメカニズムなどは、ぼんやり認識しているものの、詳しいことは私も知りませんでした。
シミは少しの刺激でもできるため、なんと眼鏡の鼻にあたる部分(パッドというそうです)もシミになるそうですよ!こわい!

セミナー3.jpg

日焼け止めのつけ方も教えていただきました。物理的刺激もシミのもとと心得る!スキンケアは優しいタッチで!ということで、優しく日焼け止めをつける方法を教えていただき、実際に手を動かしてレッスン。

SPF50+の日焼け止めを選べば間違いない?という疑問の回答は「いいえ。生活環境や自分の肌に合わせて使用してください」という回答でした。例を挙げると...。

  1. ①炎天下でのレジャーやスポーツ
    ゴルフやマリンスポーツなど炎天下で長時間スポーツをする場合は 『SPF50・PA++++』以上がおすすめ!
  2. ②屋外での軽いスポーツ
    ウォーキングや屋外で短時間のスポーツをする場合は 『SPF30・PA+++』で十分紫外線から肌を守ることができます!
  3. ③仕事の日などの日常使い
    室内での仕事などの場合は『SPF15・PA+』で十分紫外線から肌を守ることができます!ただし、通勤時間が長い場合や屋外に出ることが多い場合は 『SPF30・PA+++』を選びましょう!

ちなみにPAとはUV-Aをカットする効果を表しているもので、+が多いほど効果は高いそう。

ぜひCONSULTING PLAZAへ

ソニー銀行CONSULTING PLAZA(銀座)では、このようにいろいろなセミナーを行っています。毎月数本のセミナーを開催していますので、こまめにチェックしてみてくださいね。下の関連リンク「ソニー銀行コンサルティングプラザ」の「セミナー・イベント」ボタンで募集中のセミナーを確認できます。
また、個室のブースにて無料の資産運用相談も承っています。自己流の資産運用が不安なかた、またそもそも資産運用ってどうすれば...とお困りのかたもぜひご相談ください!

関連タグ

セミナー投資信託投資信託・NISA資産運用

体験記

最新記事