ホーム コラム 岩手から元気をお届け!大船渡温泉はいま

コラム

岩手から元気をお届け!大船渡温泉はいま

不要不急の外出を控え、ここ最近は徹頭徹尾ステイホーム。
新型コロナウイルスの1日も早い収束をお祈りします、ブッチーです。

落ち着いたら出かけたい先は枚挙に暇がありませんが、投資型クラウドファンディング「Sony Bank GATE」で以前皆さまからご支援いただいた大船渡温泉(岩手県大船渡市)もそのひとつ。

昨年、取材がてら僕も一泊させていただいたのですが、太平洋を一望しながらの屋外露天風呂が最高、海の幸を活かした料理も最高、屋上で眺める日の出もまた最高!風光明媚な三陸のロケーションも相まって、もう何度でも泊まりに行きたくなる場所なのです。

昨年の宿泊レポートはこちら!

▶震災復興のシンボル!岩手・大船渡温泉をゆく

元気に碁石産わかめ通販中!

その大船渡温泉ですが全都道府県に適用された緊急事態宣言をうけて約1ヶ月の営業自粛を余儀なくされ、宿泊のみの営業を再開できたのはつい先日、5月15日(金)から。

東日本大震災で甚大な被害をうけた大船渡に笑顔を取り戻すべく、2014年にオープン。以降は復興支援に訪れる作業員の皆さまはもちろん全国から大勢のかたが詰め掛けて、名実ともに大船渡復興のシンボルになったというのに、今回のコロナです。

なんともやるせない気持ちになりますが、当の大船渡温泉の皆さまは未曽有の震災被害を乗り越えてきたかたがたです。そんな皆さんが地元・岩手県で感染者ゼロ(5月28日現在)の新型コロナに負けるはずもなく、現在は遠方のお客さまのために地元名物・三陸の碁石産わかめ・こんぶなどの通信販売を実施中!

2.jpeg

これらは大船渡温泉のオーナーさんが丹精込めて育てたもののようで、そういえば僕も昨年宿泊した際、お味噌汁にこのわかめが入っていて思わず舌鼓を打った覚えがあります。今すぐにでも再訪したい大船渡ですが、僕はこの美味しいわかめをステイホームで味わいつつ、次回訪問の日へ想いを馳せることとします。

・・・おっと。僕の好物、秋刀魚みりん干しも売っているのでこちらも一緒に注文注文、と。

▶大船渡温泉 わかめ通販のお知らせ(大船渡温泉 公式サイトにリンクします)

元気と勇気が湧いてくる!絶景の街・大船渡

大船渡といえば、地元・大船渡高校からロッテ入りした剛速球ルーキー・佐々木朗希投手! 大いに活躍が期待されますが、残念ながらそのプロ野球もただいま開幕が延期中...。

岩手へお出かけできるようになった暁には心地よい風を受けながら三陸沿いをツーリング。夜地元の皆さんと一緒に佐々木投手の活躍を肴に一杯、そして朝は大海原に昇る日の出を見つめながら露天風呂で夢心地!そんな日が来るのが楽しみです。

特に三陸にお出かけになったことのないかたは、その絶景続きに圧倒されること間違いなし!元気と勇気の湧いてくる街・大船渡、皆さまも機会がございましたらぜひ!

3.jpg

4.jpg

5.jpg

関連タグ

Sony Bank GATE大船渡温泉

コラム

最新記事