ホーム コラム データで紐解く。ソニー銀行アプリ

コラム

データで紐解く。ソニー銀行アプリ

こんにちは、クドケンです。「ソニー銀行アプリで1万円が当たる 」キャンペーンが帰ってきました。今回で3回目となるこのキャンペーンですが、前回は抽選対象者が前々回比で2倍以上に増え、多くのかたにご参加いただいている人気企画となっています。今回も、さらに多くのかたにソニー銀行アプリ(以下、アプリ)での外貨取引に触れていただきたいと思っていますが、本ブログでは、そんなアプリの状況をさまざまなデータを用いてお伝えしたいと思います。

1.利用者の推移は?

まずアプリユーザーですが、2019年2月のリリース以降、ペースは落ちることなく、順調に拡大しています。下図はアプリのログイン数と、一人当たりログイン数の傾向を表したグラフですが、ユーザー増にとどまらず、一人当たりログイン数(1.5回)をしっかり維持しながら、しっかりとログイン数が増え、利用が増えています。なお、2020年3月~4月にかけて、ログイン数が急上昇していますが、為替相場が大きく動き、外貨売買が活発化したためです。

アプリへのログインの傾向(25日移動平均線)
ログイン数(左軸)
2019年8月1日 21847 11月1日 30600 2020年2月1日 41898 5月1日 53600 8月1日 61484
1人当たりログイン数(右軸)
2019年8月1日 1.6 11月1日 1.58 2020年2月1日 1.56 5月1日 1.69 8月1日 1.59

2.外貨取引の利用状況は?

次に、外貨取引のアプリ利用にどういった傾向があるのでしょうか。アプリ内で完結する外貨取引は、外貨普通預金の購入・売却取引に限られます。そこで、その取り引きに限定して、全体(アプリ+Web)に対して、アプリがどれだけ使われているか調査いたしました。アプリ利用のシェアは上昇傾向にあり、足元では40%近い水準となっており、徐々に外貨取引がアプリにシフトしている様子がうかがえます。

外貨普通預金取引におけるアプリ利用者の割合推移
2019年3月 7.0% 6月 17.1% 9月 25.3% 12月 24.7% 2020年3月 38.0% 6月 32.4%

3.外貨利用者の傾向は?

では、外貨取引のアプリ利用者はどういったかたがたなのでしょうか。先ほど同様に、アプリ内で完結する外貨普通預金取引に絞って、アプリと全体(アプリ+Web)とで属性を比較してみました。そうすると、アプリユーザーは全体と比較して、口座開設から1年未満のかたがたの利用割合が高いこと、そして20~30代のかたがたの利用割合が高いことがわかりました。口座開設間もないかたや若年層ほど、アプリ利用に積極的です。

口座開設からの期間別シェア
アプリ 6ヶ月未満12% 6ヶ月~1年未満17% 1年~3年未満24% 3年~5年未満11% 5年~10年未満10% 10年以上26%
全体(アプリ+Web) 6ヶ月未満5% 6ヶ月~1年未満7% 1年~3年未満21% 3年~5年未満13% 5年~10年未満12% 10年以上42%

年代別シェア
アプリ 20代19% 30代23% 40代27% 50代21% 60代以上10%
全体(アプリ+Web) 20代12% 30代18% 40代28% 50代23% 60代以上19%

4.利用者の声は?

最後に、前回キャンペーンを行った際、アプリに関してのアンケートを実施し、非常にポジティブな意見をたくさんいただきました。いくつかご紹介いたします。

20代男性 シンプルで使いやすくて便利です。感覚的に操作しやすく、見たい情報も見やすくて重宝します。
30代女性 いつどこででもアプリから外貨購入や売却が可能で、忙しい時でも簡単にできるのが良い。購入後の損失状況も追跡可能で大変よい。
40代女性 使うまで大丈夫かなと不安がありましたが、使いだすとすごく便利で、今まで以上にソニー銀行を利用するようになりました。ありがとうございます。
50代男性 非常に反応良くて利用しやすいです。トークン使わずにサービスを利用できるのも私にとっては好都合です。
50代女性 外貨の為替レートをパソコンで開くより迅速にチェックでき、その場で取引も出来るのでこれから使うのを楽しみにしています。外貨預金を始めるにあたり、色々な銀行をチェックし、もっと優遇レートのところもありましたが、アプリが安全で使いやすそうなのでえらびました
60代男性 急いでいるときなど、どのような場所にいても、手軽に外貨取引サイトから情報に辿り着ける。外貨購入後の動きも常に追跡することができ、とても便利

アプリの特徴については、「祝 外貨預金顧客満足度1位 『片手でサクッと、ソニー銀行アプリ編』 」からも確認いただけます。

5.最後に

いかがでしたでしょうか。外貨取引にとことんこだわったソニー銀行アプリ。
まとめると、
✔ログイン数は増加傾向
✔外貨普通預金取引はアプリへのシフトが進んでいる
✔全体と比較し、口座開設から1年未満のかたの割合が高い
✔全体と比較し、20~30代のかたの割合が高い

もうアプリを使いこなしているかたも、まだこれからのかたも、ぜひキャンペーンにご参加ください。なお、キャンペーンではアンケートも実施しておりますので、ぜひアプリに関してのご意見もお願いいたします。

関連タグ

アプリキャンペーン外貨預金

コラム

最新記事