ホーム コラム 積み立てシミュレーション もしもあのとき積み立て投資を始めていたら

コラム

公開:

積み立てシミュレーション もしもあのとき積み立て投資を始めていたら

もしもあのとき積み立て投資を始めていたらどうなっていたのか?投資にまだ一歩踏み出せないかたにイメージを持っていただくためにシミュレーションをご用意しました。積み立て投資ならではの特徴を生かし、コツコツ資産形成してみませんか?

5年前から毎月3万円の積み立て投資を始めていたらどうなっていたのか?

先進国株式とバランス8資産均等型に毎月3万円を2016年10月末~2021年10月末の5年間投資をしていた場合のシミュレーションです。
2021年10月末時点で、投資元本180万円に対して、先進国株式は291万円、8資産バランスは228万円と元本に対して大きく値上がりしていることがわかります。

毎月3万円を5年間 つみたてシミュレーション
期間2016年10月末~2021年10月末
出所Bloombergのデータを基に三菱UFJ国際投信作成

投資元本 8資産バランス(つみたて投資評価額) 先進国株式(つみたて投資評価額)
2016年10月 3万円 3万円 3万円
2017年10月 39万円 42万円 44万円
2018年10月 75万円 76万円 80万円
2019年10月 111万円 122万円 124万円
2020年10月 147万円 152万円 163万円
2021年10月 180万円 228万円 291万円

※指数(株式とリートは配当込)を使用しています。
※先進国債券、新興国債券、全世界株式、先進国株式、新興国株式、先進国リートは、米ドルベースの指数を使用しており、三菱UFJ国際投信が円換算しています。
※ 8資産バランスは、国内債券・先進国債券・新興国債券・国内株式・先進国株式・新興国株式・国内リート・先進国リートを1/8ずつ組み合わせたポートフォリオです。日次でリバランスしています。
※毎月末3万円をつみたて投資(最終月末を除く)したと仮定して試算しています。表示ケタ未満は四捨五入して表示しています。
※シミュレーションは実際の運用とは異なります。したがって、将来の運用成果を示唆・保証するものではありません。また、税金・手数料などを考慮していません。

次に、15年間投資をしていた場合はどうでしょうか。
2021年10月末時点で、投資元本540万円に対して、先進国株式は1,562万円、8資産バランスは1,006万円と投資を続けていたことで、5年間投資をしていた場合に比べてもさらに上昇していることがわかります。

毎月3万円を15年間 つみたてシミュレーション
期間2016年10月末~2021年10月末
出所Bloombergのデータを基に三菱UFJ国際投信作成

投資元本 8資産バランス(つみたて投資評価額) 先進国株式(つみたて投資評価額)
2006年10月 3万円 3万円 3万円
2009年10月 111万円 100万円 90万円
2012年10月 219万円 229万円 219万円
2015年10月 327万円 501万円 596万円
2018年10月 435万円 659万円 829万円
2021年10月 540万円 1006万円 1562万円

※先進国債券、新興国債券、全世界株式、先進国株式、新興国株式、先進国リートは、米ドルベースの指数を使用しており、三菱UFJ国際投信が円換算しています。
※8資産バランスは、国内債券・先進国債券・新興国債券・国内株式・先進国株式・新興国株式・国内リート・先進国リートを1/8ずつ組み合わせたポートフォリオです。
日次でリバランスしています。
※毎月末3万円をつみたて投資(最終月末を除く)したと仮定して試算しています。表示ケタ未満は四捨五入して表示しています。
※シミュレーションは実際の運用とは異なります。したがって、将来の運用成果を示唆・保証するものではありません。また、税金・手数料などを考慮していません。

積み立てシミュレーションからわかること

積み立て投資をしているからと言って、常に評価額が投資元本を上回るということではありません。評価額が投資元本を下回っても、積み立て投資を止めずに、一定金額を積み上げていった結果、評価額が投信元本を上回っていた、ということがわかります。

相場が下落したときに投資ができるとよいのですが、タイミングを見極めるのはとても難しいものです。一定金額を自動的に買い続けることにより、価格変動に一喜一憂せず、投資が続けられるということです。積み立て投資は、タイミングを気にせず自動的に買い付けを行うことができるので、手間いらずです。

積み立てキャンペーン実施中

ソニー銀行では、投資信託積み立てプランで1万円以上ご購入のお客さまの中から毎月抽選で1,000名さまに、現金1,000円をプレゼントするプログラムがあります。さらに今なら、追加で毎月100名さまに1万円をプレゼントするキャンペーンを実施中!
販売手数料がすべて0円のソニー銀行で、月々1,000円から積み立て投資を始めてみませんか?

バナー.png

このブログは三菱UFJ国際投信株式会社から提供を受けた資料をもとに掲載しています

ソニー銀行で口座開設

関連タグ

NISA年金投資信託投資信託・NISA積み立て老後資産運用

おすすめ記事

コラム

最新記事