ホーム マネーライフ 審査なしだから簡単! デビットカードの作り方

審査なしだから簡単! デビットカードの作り方

マネーライフ

Sony Bank WALLET , デビットカード

銀行口座からの即時引き落としだから、現金感覚で使えるデビットカード。
クレジットカードのような審査はなく、通常は15歳から作ることができます。

今回は、デビットカードの作り方や使い方についてまとめました。
デビットカードを検討しているかたはぜひ読んでみてください。

目次

  1. デビットカードはどこで作る?
  2. デビットカードを作るときの手順
  3. デビットカードが届いたら
  4. デビットカードの使い方

1. デビットカードはどこで作る?

デビットカードは銀行が発行しているカードです。利用代金は銀行口座から引き落としされるため、デビットカードを保有するにはそのカードを発行している銀行に口座を持つことが必要です。

まだ口座を持っていなくても、口座開設の申し込みと同時にデビットカードも申し込むことができます。

2. デビットカードを作るときの手順

デビットカードは利用したその場で、銀行口座から代金を即時引き落とし。
そのためデビットカードを作るには、そのカードを発行している銀行の口座が必要です。

まだ口座を持っていないかたも、口座開設の申し込みと同時にデビットカードの発行を申し込むことができるので、手続きはとってもかんたんです。

以下、デビットカードの作り方を「すでに銀行口座があるとき」、「まだ銀行口座がないとき」の順に見ていきます。どちらの場合もクレジットカードのような審査はありません。

すでに銀行口座があるとき

店舗窓口や郵送による申し込みもできますが、大半の銀行はWebサイトからの申し込みだけでデビットカードを作れます。申し込みから1週間程度でカードが届く銀行が多いようです。

銀行口座がないとき

銀行に口座がないときは、口座開設の申し込みと同時にデビットカードの発行を申し込みましょう。

口座開設はWebサイトやスマホアプリ、店舗窓口などで申し込みます。デビットカードを発行している銀行なら通常、このときにデビットカードの発行を希望するかどうかを選択できます。

銀行にもよりますが、申し込み後1週間から10日ほどで口座開設完了通知と一緒にデビットカードがお手元に届きます。

3. デビットカードが届いたら

デビットカードが手元に届いたら、まずはすぐに油性ペンなどでカードにサインをしましょう。
利用者本人のサインが必ず必要です。

銀行によってはデビットカードの利用履歴などを確認できる、便利なスマートフォン用アプリが用意されています。上手に支出管理するためにも、ダウンロードしておくと便利です。

なお、デビットカードを使う際の注意点として以下があげられます。事前に確認しておきましょう。

  • 口座残高が不足していると使うことができない。
  • 支払回数は1回のみ(分割払い、リボ払いなどができない)。
  • 高速料金、ガソリンスタンドなど利用できない加盟店が一部ある。

4. デビットカードの使い方

国内での使い方

クレジットカードと同じように、会計をするときにデビットカードを提示してください。デビットカードは1回払いしかできませんが、レジで支払回数を聞かれることがあります。その場合は「1回で」と答えてください。

海外での使い方

デビットカードは、海外でも国内と同じように料金の支払いに使うことができます。また、海外のATMで現地通貨を引き出すこともきて便利です。以下の記事では、海外での利用について詳しく説明しているのでご覧ください。

デビットカードは海外旅行に超便利!その選び方と利用方法をご紹介

最後に、ソニー銀行のデビットカード「Sony Bank WALLET」を紹介します。

Sony Bank WALLET は、「Visaデビットカード」と「ソニー銀行のキャッシュカード」が一枚になったカードで、年会費も発行手数料も無料です。

すでにソニー銀行に口座をお持ちのかたは、Webからの申し込みだけで通常のキャッシュカードから Sony Bank WALLET に切り替えできます。

また、ソニー銀行に口座をお持ちでないかたは、口座開設の際に同時にお申し込みいただけます。ぜひこの機会にご検討ください。

Sony Bank WALLETの詳細はこちら

CHECK こちらの記事もあわせてチェック! CHECK こちらの記事もあわせてチェック!

RANKING 1週間の人気記事 RANKING 1週間の人気記事