ホーム お知らせ 2019年ひふみの運用報告会『ひふみアニュアルミーティング』開催のご案内

お知らせ

2019年ひふみの運用報告会『ひふみアニュアルミーティング』開催のご案内

売れ筋ランキングで上位常連の人気ファンド「ひふみプラス」で、第8期の決算が行われました。そこで、委託会社のレオス・キャピタルワークス株式会社が2019年12月1日(日)より、全国5都市で運用報告会を開催します!ひふみプラスをお持ちのかたは、情報収集の機会としてぜひご活用ください。

開催概要

タイトル

ひふみアニュアルミーティング2019(ひふみの運用報告会)

主催

レオス・キャピタルワークス株式会社

講師

藤野英人氏(代表取締役社長 最高投資責任者)
運用部ファンドマネージャー/アナリスト/経済調査室長

日時

東京会場
2019年12月1日(日)10:30~15:45

福岡会場
2019年12月7日(土)10:30~15:45

札幌会場
2019年12月14日(土)10:30~15:45

名古屋会場
2019年12月21日(土)10:30~15:45

大阪会場
2019年12月22日(日)10:30~15:45

お申し込み方法

レオス・キャピタルワークスのウェブサイトの「セミナー」よりご希望の会場をご選択いただき、お申し込みください。
https://www.rheos.jp/seminar/
(レオス・キャピタルワークスのページへ移動します)
※先着順で定員に達し次第、締め切りとなります。お申し込みはインターネット経由のみとなっております。

セッション内容

第1部

ひふみが考える投資と運用哲学(10:30~11:30)
ひふみ投信・ひふみプラスのファンドマネージャー藤野英人氏とひふみワールドのファンドマネージャー湯浅光裕氏が、投資の面白さやひふみの運用哲学をテーマに講演を行います。

第2部

運用報告・これからのひふみ(12:30~14:10)
2019年の運用実績についてご報告いたします。また、ひふみ投信・ひふみプラスのファンドマネージャー藤野氏とアナリストよりこれからのひふみが目指す姿やあり方についてご案内します。また、このセッションでは、会場のお客さまからのご質問もお受けいたします。

第3部

レオスの視点(14:25~15:45)
日々、さまざまな企業を取材・調査をしていく中で再確認した日本企業の魅力や運用業界を取り巻くトレンドなど、運用部メンバーがそれぞれチョイスしたテーマに沿って講演を行います。

ファンドマネージャーやアナリストから直接お話が聞ける貴重な機会です。気になるかたは、お早めにお申し込みください!

関連タグ

セミナー投資信託投資信託・NISA資産運用

お知らせ

最新記事