ホーム ソニー銀行 噂のPayPay使ってみました!連携に Sony Bank WALLET が大活躍

噂のPayPay使ってみました!連携に Sony Bank WALLET が大活躍

ソニー銀行

PayPay , QRコード , Sony Bank WALLET

こんにちは。ソニー銀行のブッチーです。

クレジットカード、Sony Bank WALLET などのデビットカード、電子マネー、プリペイドカード、スマホ決済。海外に比べ遅れ気味とはいうものの、最近は日本でもキャッシュレス化が急ピッチで進んでいますね。

中でも注目は、昨年PayPay(ペイペイ)の「100億円あげちゃうキャンペーン」が話題を呼んだQRコード決済。

実はこのQRコード決済、Sony Bank WALLET ととても相性が良いのはご存知ですか?

今回はQRコード決済でキャッシュバックなどの特典をうけつつ、Sony Bank WALLET のキャッシュバックもゲットするおいしい「二重取り」をご紹介!

(※QRコード決済サービスについては2019年1月30日時点の情報をもとにしており、今後変更される場合があります。)

カードからの自動払いも、チャージ式も

QRコード決済なら、スマホでピッ!と瞬時に決済完了。利用にあたって余計な費用負担もありませんし、クレジットカードのようにサインを書く手間もいりません。

代金の支払い方法は、大きくわけて以下の2タイプ。

  1. 登録したクレジットカードやデビットカード、銀行口座から自動払い
  2. コンビニやATM、銀行口座から事前にチャージし、その残高から支払う

代表的なQRコード決済について、代金の支払い方法を一覧にしてみました。

PayPay
(ペイペイ)
★Sony Bank WALLET に対応
「クレジットカード(デビットカード)から支払い」と「チャージ残高から支払い」を買い物のつど選択可
楽天ペイ
★Sony Bank WALLET に対応
クレジットカード(デビットカード)から支払い
Origami Pay
(オリガミペイ)
★Sony Bank WALLET に対応
クレジットカード(デビットカード)または銀行口座から支払い
LINE Pay
(ラインペイ)
事前にチャージし残高から支払う

事前チャージ方式のLINE Payをのぞくすべてが Sony Bank WALLET からの自動払いに対応しています。

Sony Bank WALLET からの引き落としでキャッシュバック二重取り!

これらQRコード決済は、利用に応じたキャッシュバックやポイント付与などの特典も魅力のひとつ。

たとえばPayPayは買い物すると支払金額の0.5%が後日キャッシュバックされます(上限5,000円相当/月)。

そこで買い物した代金を Sony Bank WALLET から支払うように登録しておくと、PayPayで買い物をするたびに「PayPayからの0.5%還元」と「Sony Bank WALLET のキャッシュバック」の両方を受け取ることができて、ダブルでおトク!

Sony Bank WALLET は優遇プログラム Club S のステータスに応じ、国内ご利用額に対し0.5%~最大2.0%のキャッシュバック。

  ステージなし シルバー ゴールド プラチナ
Sony Bank WALLET
キャッシュバック率(*1)
0.5% 1.0%
(0.5%上乗せ)
1.5%
(1.0%上乗せ)
2.0%
(1.5%上乗せ)

(*1)前月の1日~末日までの国内での Sony Bank WALLET のご利用金額に対し、該当ステージのキャッシュバック率にて割り戻した金額を毎月20日前後にお客さまの口座に入金いたします。

つまりPayPayと Sony Bank WALLET の連携で、合計のキャッシュバック率は1.0%~最大2.5%にパワーアップ!

今年2019年10月からは消費税率の引き上げも予定されており、少しでも賢く消費したいこのご時世。QRコードと Sony Bank WALLET の連携はオススメの裏技です!

まずは新規登録

では早速、スマホでQRコード決済にチャレンジしてみましょう。

数あるサービスの中から今回選んだのは、2018年10月に登場したばかりの後発組ながら抜群の知名度を誇るPayPayです。

他社の利用特典はポイントやクーポンなど、やや複雑なものが多い中、PayPayは前述のとおり0.5%のキャッシュバックというわかりやすさを重視しました。

  1. まずはスマホにアプリをダウンロード。もちろん無料。

    IMG_5365.PNG
  2. 新規登録は超お手軽、電話番号とパスワードを入力するだけ。

    IMG_5367.PNG

    たったこれだけで新規登録が完了です。

    ただし今回目指しているのはPayPayと Sony Bank WALLET の両方からキャッシュバックを受け取る「二重取り」。買い物代金が Sony Bank WALLET から自動支払いされるよう、カード情報も登録します。

  3. 「お支払い方法の管理」画面から「クレジットカードの追加」を選び、お手元の Sony Bank WALLET の情報を登録!

    IMG_5372.PNG

    Sony Bank WALLET はクレジットカードではなくデビットカードですが、問題なく登録できます。

    これで事前準備は万事完了、あとは実際に買い物に使うのみ!

はじめての買い物からキャッシュバック金額の確認まで

外食、家電量販店などさまざまな店舗で利用できるPayPayですが、サービス開始からまだ3ヶ月ほどとあって、使えるコンビニはファミリーマート、ミニストップ、ポプラのみ(2019年1月30日現在)。

ただし3月26日からはローソンでも利用可能になるなど、対応店舗は今後どんどん増えていくものと予想されます。

ちょっとドキドキのPayPayデビュー、スマホ片手に近所のファミリーマートに出かけ、1,000円ちょうどの買い物(税込み)をしてきました!

  1. レジに並び、PayPayのアプリを起動

    PayPayのアプリ起動時トップはバーコードが表示されたこんな画面。

    Sony Bank WALLET からの支払いで買い物するためには、まずこのバーコード部分をプッシュします。

    IMG_5368.PNG
  2. 支払い方法をクレジットカードに切り替えて店員さんに提示

    画面が変わり、四角いQRコードが中央に表示されます。この時、右下に注目!

    お支払い方法として通常は「PayPay残高」が表示されているので、この部分をプッシュして「クレジットカード」に切り替えます( 登録してある Sony Bank WALLET はデビットカードですが、ここでは便宜的にクレジットカードと表示されます)。

    IMG_5387.PNG
    IMG_5387-2.png

    支払い方法が「クレジットカード」になっていることを確認し、あとはこの画面を店員さんに「ピッ!」と読み込んでもらうのみ。

    ちなみに支払い完了時は「ペイペイ♪」という人工ボイスが流れますので、スマホ音声のオン・オフはお好みで。

  3. 無事に買い物完了!

    支払い完了を知らせる画面にはキャッシュバック金額や付与予定日も記載されています。 1,000円ちょうどの買い物に対して0.5%のキャッシュバックなので、今回は5円ゲット!

QRコード決済によるはじめての買い物はアプリのダウンロードから Sony Bank WALLET の登録、実際に買い物に使うまで、メカ音痴の僕でも拍子抜けするぐらいにカンタンでした。

この手軽さなら、これまで現金払い派だったかたも抵抗なくキャッシュレス生活に移行できそう!

IMG_5382.PNG

さてさて、繰り返しとなりますが今回のブログの主旨はQRコード決済の特典に加えてSony Bank WALLET のキャッシュバックも受け取る「二重取り」。 確認のため Sony Bank WALLET アプリで取引履歴を確認してみると、先ほどPayPayを通じてファミリーマートで買い物した1,000円がしっかり引き落としされていました!

sbw.png

これでPayPayと Sony Bank WALLET のキャッシュバック二重取りが確定です。

QRコード決済はどこまで広がる?

交通系や流通系の電子マネー、おサイフケータイなどキャッシュレスで手軽に買い物をする方法は以前からいろいろとありましたが、利用できるお店は大手チェーン店など一部に限られました。読み取る機械が高額のため、導入できる店舗も限られるという事情があったようです。

これに対しQRコード決済は店舗側の投資額が少額で済むため、個人経営の小さなお店なども続々対応、日本のキャッシュレス化が一気に進むと予想する声もあるようです。

活躍の場を広げるQRコード決済との連携に、便利な Sony Bank WALLET をぜひご活用ください!

CHECK こちらの記事もあわせてチェック! CHECK こちらの記事もあわせてチェック!

RANKING 1週間の人気記事 RANKING 1週間の人気記事