ホーム ナレッジ アニメでわかる資産運用(はじめての資産運用編)

ナレッジ

アニメでわかる資産運用(はじめての資産運用編)

あなたは、お金を上手に活用できていますか?
預金口座にお金を入れっぱなしでは、なんだかもったいなく感じるかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

預金と運用、どれくらい違う?

たとえば、年0.01%の預金金利で運用した場合と、年5%複利で資産運用した場合を比較すると資産残高の違いは年を追うごとに大きくなります。
毎月3万円ずつ30年間運用した場合、およそ1,500万円もの差が出るのです。

もし資産運用でお金が増えたら

私なら、増えたお金で海外旅行をしたり、ちょっとご褒美のエステに行ってみたり家族で高級焼肉を食べに行ったり、家具を新しくしてみたり...と夢が無限に広がります。

10年後には実家のリフォームも考えたいし、車の買い替えも必要かも。
さまざまなライフイベントに、ゆとりを持ってのぞめるよう準備したいです。

最初は少しずつ

資産運用といっても、必ずしも大きなお金が必要なわけではありません。
余裕資金を少しずつ自動で積み立てるサービスを利用するのもひとつの方法です。

10年、20年、30年後の未来のために、何を始められるか考えてみませんか。

  • ※本コンテンツの動画は、三井住友DSアセットマネジメントが作成したものです。
  • ※本コンテンツの内容は、本コンテンツ作成時点のものであり、将来の運用成果を示唆あるいは保証したり、その正確性、完全性を保証するものではありません。

関連タグ

セミナー投資信託投資信託・NISA積み立て資産運用

ナレッジ

最新記事