ホーム ナレッジ アニメでわかる資産運用(長期投資編)

ナレッジ

アニメでわかる資産運用(長期投資編)

「投資した資産の価格が下がったらどうしよう」という気持ちは、 投資を始めた人が必ず感じる不安です。

投資期間が短いと...

短い投資期間で大きな利益を目指すと、相場によっては損失も大きくなる可能性があります。
そんなことを聞くとちょっと心配になりますね。

不安を解消する方法とは

投資を始めると、ついつい短期的な価格の変動に目を奪われてしまいがちです。
私も暇さえあれば自分の残高を眺めて一喜一憂していました。

しかし、投資期間が長ければ安定したリターンを得られる可能性だけでなく、リターンがプラスとなる可能性も高まるのです。
長期的な視点で運用することを前提とすると少し景色が変わりませんか。

長期投資・積み立て投資・分散投資の組み合わせ

資産運用を始める際に、積み立て投資や分散投資と組み合わせて考えることもポイントです。
積み立て投資によるタイミングの分散や、分散投資による投資先の分散によって気持ちのドキドキだけでなくリスクの低減をはかることもできるのです。

迷ったときは

長期投資においても経済環境は変化するので、一度買った商品をそのまま持ち続けるだけでなく
定期的に運用状況を確認して、投資先や資産配分を再検討する必要があります。

迷ったときは、信頼できるアドバイザーに相談するのもひとつの方法です。
ソニー銀行の CONSULTING PLAZA では、セミナーのご参加や個別相談を受け付けています。
あなたも一歩踏み出してみませんか。

  • ※本コンテンツの動画は、三井住友DSアセットマネジメントが作成したものです。
  • ※本コンテンツの内容は、本コンテンツ作成時点のものであり、将来の運用成果を示唆あるいは保証したり、その正確性、完全性を保証するものではありません。

関連タグ

セミナー投資信託投資信託・NISA積み立て資産運用

ナレッジ

最新記事